パレスサイドビル1階の「ティールーム花」で、29日まで「魅惑のミニ絵ミニ額展」が開かれています。店内の壁面に、風景や人物、動物、植物など様々な題材の絵が約80点、飾られています。いずれも小さな絵を箱型額縁に入れた作品。写実的な絵もあれば、イラスト風の絵もあります。

 ビル1階で開講している毎日文化センター「ミニ絵とミニ額制作講座」の受講生の皆さんの作品。洋画家で現代童画会常任委員の糸井邦夫さんを講師に、第1・第3木曜日の午後1時から3時まで、プラン発想の落書きからミニ絵の制作、額の組み方などを学んでいきます。

 随時入会可の同講座のチラシには「完成が近づくと心の和やかさが生まれます。心落ち着けてゆっくりと愛する宝物制作にチャレンジしてみてはいかがでしょうか」と書かれていました。コロナ禍ですさみがちな昨今、自分で描いた絵に自作の額をはめて自分の部屋に飾るなんて、素敵ですね。

comment(0) , trackback(0)

 パレスサイドビル1階にランニングステーション「Re.Ra.Ku PRO ランニング 竹橋皇居前店」がオープンしました。皇居の外周を走るランナーの皆さんの拠点として、人気を呼びそうです。キャッチフレーズは「皇居も駅も直接つながるランニングステーション」。いい響きですね。

 関東圏を中心にストレッチやボディーケアなど健康サービスを提供するスタジオ「Re.Ra.Ku」を運営する株式会社メディロムが、よりスポーツ指向で立ち上げた新ブランド。その1号店なのです。

 同社は、男子マラソン日本記録保持者で東京五輪代表の大迫傑(すぐる)選手と共同で、運動による疲労回復やスポーツのパフォーマンス向上を目指した新しいリラクゼーション施術を開発。ランニングに挑戦する方が、ケガのリスクを恐れず安心して走れるような身体づくりをサポートしてくれます。

 施設利用料は、1回利用プランだと1回800円(更衣ロッカー、シャワーの利用)。月額使い放題プランは3600円(更衣ロッカー、シャワー利用、バスタオルレンタル)から各種あり、ウエアやシューズのレンタルも用意されています。

 オープンキャンペーンとして、1月31日まで40分のボディーケア(通常5060円)が2000円で受けられ、2月中はボディーケアが最大29%引きになるサービスも。大迫選手と共同開発した施術は2月からスタートする予定だそうです。

comment(0) , trackback(0)

 新型コロナウイルス感染拡大が止まらず、とうとう首都圏の1都3県に国の緊急事態宣言が再発令されました。この3連休、ステイホームで過ごした皆さまも多かったのではないでしょうか。

 パレスサイドビルを管理する毎日ビルディングは、各テナント様に向けて「新型コロナウイルス感染に関する予防対策徹底の改めてのお願い」という文書を出して、協力を強く呼びかけています。 文書は、前回の緊急事態宣言時と異なり「国民の危機感が薄れているのが感染拡大の一因との指摘が出ている」とし、「コロナは自覚症状がないままに感染を広げる恐れがあり、自覚を持った行動が何より肝要」と訴えています。

 国は新たな対策として「テレワークによって出勤を7割削減」「午後8時以降の不要不急の外出自粛」を要請しています。

 パレスサイドビルでは、従来から取り組んできた対策をさらに強化、周知徹底を図ります。

1. クラスター発生の防止対策

・外来者、顧客、取引先との対面接触の回避

・不要不急の出張の自粛

・会食を控えるなど、退社後の感染防止の徹底

・職場での「3密」回避の取り組み

2. ビル共用部(エレベーター、廊下など)での防止対策

・会話を控える

・マスクの着用

・ソーシャルディスタンスの確保

・洗面所での2人以上の歯磨きを避ける

3. 基本的な対策

・マスク着用の徹底

・手洗いの励行

・検温など日常的な健康状態の確認

 ビル内の飲食店も、宣言を受けランチのみの営業や夜間の営業時間短縮に取り組み、臨時休業に入った店もあります。ご不便をおかけすることもあるとは思いますが、感染予防のための飲食マナーを守ってご利用ください。

comment(0) , trackback(0)

2021

4

1

謹賀新年2021

 皆さま、明けましておめでとうございます!

 本日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか。2021年、元日から素晴らしい晴天が続いていますが、ニュースの中心は相変わらずコロナ、コロナ、コロナ。緊急事態宣言の発出を首都圏の知事が要請し、菅首相も「検討に入る」と明言するなど、心は晴れ晴れとはいかない情勢が続いています。

 パレスサイドビルの玄関受付には、今年も鏡餅を飾りました。インターネットで調べると、鏡餅は、新年の神様である「年神様」の居場所なのだそうです。年神様は、新しい年の幸福や恵みとともに、私たちに生きる力を授けてくれるのだとか。

 年末には、パレスサイドビルの外周の植栽をきれいに剪定しました。せめてすがすがしい新年気分を味わいながら、2021年のスタートを切りましょう。今年もよろしくお願いいたします。

comment(0) , trackback(0)

 2021年の年賀状の受付が15日、始まりました。パレスサイドビル内郵便局によると、25日までに投函していただければ、元日配達に間に合うとのことです。

 郵便局前の廊下には、「絵手紙の広場」と題して絵手紙による年賀状が展示されています。日本絵手紙協会の「日刊絵手紙」への読者投稿だそうです。いすれもカラフルで力作ぞろい。1枚の年賀状に心を込めて絵と言葉を書き込む。受け取った方は感激してくださるでしょうね。

 もちろん、年賀状作成にじっくり時間をかけられる人ばかりではありません。パレスサイドビル内郵便局には、切手を貼らずにポストに投函できる「となりのトトロ」のキャラクターを使ったお手軽年賀はがきなども用意されておりました。

 昨今はメールやラインなどに押されがちな年賀状でしたが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、会えない家族や友人に届ける年賀状が見直されているようです。皆さまもいかがですか。

comment(0) , trackback(0)

 パレスサイドビル名店会は、ランチやディナーのお会計のときに、次回お食事や買い物に使える「200円割引券」を配布しています。ビルご利用者の皆さまは、もうゲットしましたか?

 千代田区の新生活様式補助金キャンペーンの一環で、割引券が使える有効期限は、新年1月15日まで。各店舗、予定枚数に達すると配布が終了してしまいますので、お早めにお出かけください。

 名店会のうち、割引券を配布しているのは以下の各店舗です。(順不同)

 春味屋▽ティールーム花▽サンマルクカフェ▽とんかつ まるや▽蕎麦 酒処まる竹▽えぞ料理 ユック▽神保町 いろは▽ファミリーマート▽パレスサイド メガネ▽スターバックスコーヒー▽くいものや じゃぽん▽和食居酒屋 てけてけ▽韓国ダイニング ROYAL▽アジアンダイニングバーSAPANA▽おきらく食堂▽旬彩酒房 演▽屋台 DELi▽串焼処 一番どり▽ビヤレストラン ニユートーキヨー▽セブン-イレブン▽ドトールコーヒーショップ竹橋店▽自家製麺 杵屋麦丸▽カレーの店 タカサゴ▽フラワーショップ アーチ▽手作り居酒屋 かっぽうぎ▽明神丸 竹橋パレスサイドビル店

comment(0) , trackback(0)

2020

2

12

色づく街 3

 師走がスタートしました。街の空気は晩秋から初冬へと移ろい、年内にやり終えるべき仕事のリストを作らねば、そろそろ年賀状の準備もしなきゃ、などと慌ただしい気分が増幅してきています。

 パレスサイドビル周辺の「色づく街」シリーズ、これまでは葉の写真を取り上げてきましたが、今回は花です。皇居の大手濠に沿って走る内堀通りの歩道に、赤い花が咲いています。大手門から平川門をへて竹橋へと続くフラワーロード。直感的に「サザンカだ!」と思ったのですが、ちょっと不安になりました。サザンカとツバキは似ている、と聞いたことがあったからです。

 インターネットで調べると、花が咲いている時期(サザンカは10~12月、ツバキは12~4月)や葉の違いなど見分け方はいくつかあるようですが、一番わかりやすかったのは花の散り方。ツバキは花首から花全体がぽとりと落ちるのですが、サザンカは花びらが散ります。 内堀通りの歩道には、樹木の足元に散った花びらの赤いじゅうたんができていましたので、これはサザンカで間違いなし。念のため、道路を管理する東京都に電話して確認し、サザンカであるとのお墨付きもいただきました。

 サザンカの花言葉は「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」。2018年の平昌冬季五輪NHKテーマ曲、SEKAI NO OWARIの「サザンカ」を思い出します。「誰よりも転んで 誰よりも泣いて 誰よりも君は 立ち上がってきた」。今年も残り1か月を切りました。頑張りましょう!

comment(0) , trackback(0)

 クリスマス本番まで、あと1か月ですね! パレスサイドビル地下1階通路に、クリスマスツリーがお目見えしました。今年の特徴は、オリンピックカラーをモチーフにしたカラフルさです。オーナメントとLEDライトで描いた赤から青、緑、白へのグラデーションは「希望への光」をイメージしているそうです。

 コロナ禍に苦しめられた2020年もあとわずか。ツリーにはビルで働く皆さまの心を少しでも温められたら、との願いを込めました。吹き抜けの1階まで伸びたツリーの天井部にはドロップライトが輝き、躍動感のある空間を演出しています。

 東西の夢の階段手すりは、メインツリーと同じグラデーションを再現。彩り豊かな階段を昇って空中を浮遊するような気分を味わってください。1階では可愛らしいミニツリーがお出迎え。ツリーを支えるバスケットは、パレスサイドビルの温かみのある雰囲気に合わせたものとか。

 正面玄関横のフリースペースには、5色のLEDライトが鮮やかに輝くミドルツリーを飾りました。皆さまのクリスマスが楽しく満たされたものとなりますように。平穏で幸福な新しい年を迎えられますように。

comment(0) , trackback(0)

 パレスサイドビルの全テナントで構成する共同防火・防災管理協議会は20日、秋の総合消防訓練を実施しました。例年は春と秋に行っているのですが、今年の春はコロナ禍の影響でできませんでした。不意の火事や地震には、日ごろの備えが大切。参加者の皆さんは真剣に訓練に取り組みました。

 午後2時半、「ただいま東京地方に大きな揺れを感じました。各自、身の安全を図ってください」との全館非常放送が流れ、訓練がスタート。3階では火災が発生して感知器が発報し、緊迫感が高まります。 事務所のアルコール消毒液が転倒、引火したという想定です。すぐさま事務所内の人たちが消火器と屋内消火栓を使い初期消火を試みましたが、天井まで延焼し消火不能と判断。ついにはビル在館者への避難勧告が出され、訓練参加者は階段を使って地上を目指しました。

 コロナ対策で、訓練参加者はマスクを着用し、間隔を保って行動するよう注意が呼び掛けられました。人数もいつもより絞って参加していただきました。

comment(0) , trackback(0)

2020

19

11

色づく街 2

 朝の通勤地下鉄、座れるとうれしいですよね。そして眠くなりますよね。やってしまいました。目が覚めると、乗り換えるべき大手町は過ぎていて二重橋のアナウンス。戻ろうかと一瞬迷ったけれど、降りてパレスサイドビルまで朝の散歩をすることにしました。

 暖かい朝です。東京都心は午前8時には15度を超えていましたから、これはもう小春日和です。皇居前のイチョウ並木をはじめ色づく街をたっぷり楽しみながら、ゆっくり歩きました。

 大手濠のカルガモたちも、気持ち良さそうに泳いでいて、水面の草をついばんだり、時折ちゃぽんと水にもぐったり。

 パレスサイドビルで働いているからこそ味わえる至福の時間だったかもしれません。たまには、竹橋の周辺駅からぶらり散歩通勤してみませんか。もちろん、始業時間には遅れないよう気を付けて。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

January 2021

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑